「おかしいな?」

エネテクディライトの岡村です。

 

私たちの発電所で、点検メニューのひとつに絶縁抵抗値の測定検査があります。

専用の機械を使って電気の流れやすさを測定します。

 

その目的は、漏電事故や感電事故の防止です。

 

先日、ある発電所での調査中に他の回路よりも明らかに値が低い回路を発見しました。

 

他の回路では100を超える数値が計測されたのに対して、

その回路の数値は「2」です。

(高い値ほど電気が流れにくいので、感電・漏電の可能性が低い)

 

検査基準はクリアしているものの、明らかに「おかしいな?」と感じました。

 

そこで、その回路がつながっているパネルを一枚一枚目視にて調査したところ、

パネルが割れていることを発見しました。

 

このように、他の数値とくらべて極端に低いなど、おかしいと感じたら私たちは徹底的に調査します。

 

他社様に比べて圧倒的に高い品質の調査を実施しております。

発電所のメンテナンスはエネテクにお任せください。

 

同じカテゴリーの記事

シェアする

Twitter

Facebook

お問い合わせ・ご相談・お見積り

産業用・住宅用 太陽光発電システムの点検・メンテナンス、緊急の故障・トラブルなど
些細なお困りごともお気軽にご相談ください。

メンテナンス対応エリア
SERVICE AREA

【北海道・東北地方】北海道|岩手県|宮城県
【関東地方】東京都|埼玉県|神奈川県|千葉県|群馬県|栃木県|茨城県|山梨県
【北陸地方】石川県|福井県|富山県|新潟県
【中部地方】静岡県|愛知県|岐阜県|三重県|長野県
【関西地方】大阪府|京都府|兵庫県|滋賀県|奈良県|和歌山県|岡山県
【中国地方】広島県|山口県
【四国地方】徳島県|香川県|高知県|愛媛県
【九州地方】福岡県|佐賀県|長崎県|大分県|熊本県|宮崎県|鹿児島県
※上記エリア以外でもお気軽にご相談ください

ページトップへ
Copyright © SOLARPAT All Rights Reserved
電話する お問い合わせ