ブログ
- BLOG -

お客様の利益のために

2018/06/07

エネテクの黒田です。

 

先日、役所への届け出・設置場所付近での住民説明会・山間部の為土木事務所で土砂災害危険区域の地域確認を行ってきました。

(この市では、太陽光の設置面積が3000㎡以上の場合はこれらが必要と条例が定められています。)

今回、役所への届け出でが初めてでしたので、まずは現地に伺い説明を受けてきました。

 

また、訪問前に、関東営業所の担当営業から「太陽光の現場を確認してきてほしい」との依頼を受けて、現地を調査してきました。

 

kuroda

 

敷地の端のフェンス下が雨で崩れており、もっと雨が酷くなると土砂崩れてフェンスもくずれて、パネルにも影響がでる寸前という状況。

即座に担当営業からお客様へ連絡し、修復の依頼をいただきました。

放置していれば売電損失+多大な修復費となっていたかもしれないところを未然に防げました。

 

日頃の現場移動の経路には、今まで訪問した発電所も多数あります。

近くを通るときは、機会を見つけて発電所の様子を見るようにしたいと思います。

そういった小さなことの積み重ねが、お客様への利益を守ることにつながると、あらためて勉強させられました。

お問い合わせ・ご相談・お見積り

産業用・住宅用 太陽光発電システムの点検・メンテナンス/緊急の故障・トラブル、些細なお困りごともお気軽にご相談ください。

メンテナンス対応エリア
SERVICE AREA

【北海道・東北地方】北海道|岩手県|宮城県
【関東地方】東京都|埼玉県|神奈川県|千葉県|群馬県|栃木県|茨城県|山梨県
【北陸地方】石川県|福井県|富山県|新潟県
【中部地方】静岡県|愛知県|岐阜県|三重県|長野県
【関西地方】大阪府|京都府|兵庫県|滋賀県|奈良県|和歌山県|岡山県
【中国地方】広島県|山口県
【四国地方】徳島県|香川県|高知県|愛媛県
【九州地方】福岡県|佐賀県|長崎県|大分県|熊本県|宮崎県|鹿児島県
※上記エリア以外でもお気軽にご相談ください

ページトップへ
Copyright © SOLARPAT All Rights Reserved
電話する お問い合わせ