直流ケーブル焼損

こんにちは。エネテク寺田です。

 

先日、ドローン点検を実施した現場で電流が流れていない回路を発見。

接続箱のヒューズが切れていたのですが、ヒューズ交換をしても電流が流れていない状態。

 

電流が流れていない回路を調べると直流ケーブルが短絡(ショート)していました。

周囲に雑草が多く生えており、最悪な場合燃え移る危険性がありました。

ドローン+二次検査が有効といえる事例でした。

 

1227寺田21227寺田

同じカテゴリーの記事

シェアする

Twitter

Facebook

お問い合わせ・ご相談・お見積り

産業用・住宅用 太陽光発電システムの点検・メンテナンス、緊急の故障・トラブルなど
些細なお困りごともお気軽にご相談ください。

メンテナンス対応エリア
SERVICE AREA

【北海道・東北地方】北海道|岩手県|宮城県
【関東地方】東京都|埼玉県|神奈川県|千葉県|群馬県|栃木県|茨城県|山梨県
【北陸地方】石川県|福井県|富山県|新潟県
【中部地方】静岡県|愛知県|岐阜県|三重県|長野県
【関西地方】大阪府|京都府|兵庫県|滋賀県|奈良県|和歌山県|岡山県
【中国地方】広島県|山口県
【四国地方】徳島県|香川県|高知県|愛媛県
【九州地方】福岡県|佐賀県|長崎県|大分県|熊本県|宮崎県|鹿児島県
※上記エリア以外でもお気軽にご相談ください

ページトップへ
Copyright © SOLARPAT All Rights Reserved
電話する お問い合わせ