トラブル事例
- TROUBLE -

PN極性配線ミス

20170526

 

接続箱の直流開閉器端子に太陽電池ケーブルのPN極性を間違えて配線するミスです。

PNの極性を逆に接続すると、そのストリングに接続されている太陽電池モジュールの発電は無駄になってしまいます。

 

竣工検査時に開放電圧を測定さえすれば発見できる施工ミスです。もしくはテスターのマイナス表示を見逃しているのかもしれません。

残念ながら非常に多くみられる施工ミスです。

 

 

お気軽にご相談ください

お客様相談窓口 0120-920-137 お問い合わせ・お見積もり

メンテナンス対応エリア
SERVICE AREA

【関東地方】東京都|埼玉県|神奈川県|千葉県|群馬県|栃木県|茨城県|山梨県
【中部地方】静岡県|愛知県|岐阜県|三重県|長野県
【関西地方】大阪府|京都府|兵庫県|滋賀県|奈良県|和歌山県|岡山県|徳島県|香川県
【北陸地方】石川県|福井県|富山県
【九州地方】福岡県|佐賀県|長崎県|大分県|熊本県|宮崎県|鹿児島県
※上記エリア以外でもお気軽にご相談ください

ページトップへ
Copyright © SOLARPAT All Rights Reserved
お客様相談窓口 0120-920-137 お問い合わせ・お見積もり